ウドンタニーに住む日本人の暮らし方。

ウドンタニーにある公営競馬場です。週一回(土曜日)の開催です。
ウドンタニーにある公営競馬場です。週一回(土曜日)の開催です。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

タイ・ウドンタニー県に、長期滞在している日本人は、在留届提出ベースで103人(2011年調べ)です。

在留届を提出していない日本人も多くいますんで、実際に、ウドン在住の日本人は、200人以上いるんではないでしょうか。

私の知ってる日本人は、その内、約20人ばかりです。

50・60歳代(20歳代の女性もいます。)の人が多く、年金生活者が、6割くらいいます。

勿論、現役で仕事を持ってる方も何人かいます。

 

私も含めて、仕事が持てない(タイでは法律で禁じられてる)、何の働きもしていないウドン在住の友人・知人達の暮らしぶりを紹介しますね。

多くの方は、好きなこと、趣味を持っています。具体的に例を挙げてみます。

◇米作り、野菜作り、ガーデニングなどの農作業をする。

◇パソコンで情報収集、ブログ開設、ゲームなどをする。

◇友人達とゴルフをする。

◇仲間達と麻雀をする。

◇週一回の競馬場通い。

◇気心の知れた友人達との飲み会。

◇家族・友人達と外食をする。

◇タイ国内旅行。(私の場合は、パタヤなど海がある所が多い)

◇健康維持の為に、ウォーキング、エアロビクス、体操などをする  

◇映画を見に行く。(言葉は解らなくても、筋は、解ります)

◇読書をする。勿論、日本の‘本’です。

◇魚釣り、魚獲りに行く。(ウドンでは、池・川にいる淡水魚対象)

◇ペットの世話をする(犬の散歩など)。 

等です。

上記の幾つかの事をやれば、殆ど、毎日がつぶれていきます。

逆の言い方をすれば、趣味もなく、好きなことが見つけられない人は、毎日が退屈で、おそらく、タイの田舎(ウドンも)に長く住めないんではないでしょうか。  

ウドンタニーには、ゴルフ場が3ヶ所あります。何処も、9ホールのショートコースです。
ウドンタニーには、ゴルフ場が3ヶ所あります。何処も、9ホールのショートコースです。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Nisshin (水曜日, 16 5月 2012 10:32)

    Nao さん
    こんばんはです。
    年金生活以外ですと仕事なされているかたも居るとのことですが、日系の会社や工事も少ないというか無い等しいかと思いますが、どうなされているのでしょうか?
    ウドンタニーはいいところでしたので住みたい気持ちはありますが、財政的なところもあり少し悩んではいるところではあります、、、(´・_・`)

  • #2

    NAO (水曜日, 16 5月 2012 20:39)

    Nisshinさん。いつもブログのコメント投稿、ありがとうございます。
    ウドンで正規に仕事されてるのは、日系会社の社長をされてる方です。
    正規ではない仕事をしてる人もいます。
    ウドンにお一人で住むには、一月10万円(今だと、約4万バーツ)あれば暮らせます。余り、贅沢は出来ませんが
    ‥。

  • #3

    Dee (木曜日, 20 3月 2014)

    お久しぶりです。個人的な事情でしばらくブログを見てませんでした。2月の初めにコンケンからメーサイへ引っ越しました。こちらはかなり涼しいです。チェンラーイ県も日本人が多いですね。やはり過ごしやすいということで70歳代以上の方が多いようです。私から考えると一人で生活費が4万バーツだと結構贅沢な感じがします。その半分でも充分生活できますよ。それこそ贅沢はできないけど食うには困らないので、、、(ロングステイを考えている人の一部参考になれば)