再び、ウドンタニーに新規開店した“らーめんチャンピオンズ”について。

“UDタウン”に新規開店した“らーめんチャンピオンズ”です。
“UDタウン”に新規開店した“らーめんチャンピオンズ”です。

〈ウドンタニー街情報〉

 

先日、新規開店した“らーめんチャンピオンズ”の営業内容が、余りに酷かったので、再び、ブログ書き込みをします。

“らーめんチャンピオンズ”を評価、期待する‘某ブログ’を読んで

余計、腹が立ってきましたので‥。

 

“らーめんチャンピオンズ”の酷さを列挙してみます。

1、開店早々だからかも知れませんが、ラーメンメニュー表(10 

  ページ?)の内、‘できるメニュー’は、たったの2ページ分です

  (注文した‘東京醤油らーめん’、‘味噌らーめん’、‘豚骨味噌

   らーめん’は、全滅。焼きギョーザも「できません。」) 。

2、「できません。」と言った店員の態度が、もの凄く無愛想。

  「いらっしゃいませ!」の挨拶もなく、しかも、全ラーメンメニュ

  ーの ‘あり、なし’も把握していない。

  (新規開店だからこそ、店員教育は大切ですよね。)

3、‘日本人のラーメン職人が6人来る’のが売り物のはずなのに

   厨房には、日本人職人が一人もいない。

   (‘看板に偽り’ありです。)

4、‘できるメニュー’から、私は仕方なく、‘極味噌らーめん’を

  注文。出てきたのを食べましたが、この‘味噌らーめん’には、

  豆板醤か唐辛子が入っていて、辛さばかりの‘らーめん’で 

  す。味噌風味は、フッ飛んでいました。

  これは、普通の‘味噌らーめん’ではなく、‘激辛味噌らーめん 

  ’です。

5、全ラーメンメニューの単品価格が、高過ぎです。

  1品・110~200バーツです。

  ここウドンタニーは、日本でもバンコクでもありません。

  「日本のラーメンを食べたいなら、これくらいの金を払え。」と

  言われているようで、“らーめんチャンピオンズ”の驕りが感じ

  られます。(ラーメン単価は、ウドンだったら、100B以下が妥

  当です。事実、駅前センターポイントのハズレにある“ラーメン

  屋台”では、ホントに、ホントに美味しい‘醤油ラーメン’、

  ‘豚骨ラーメン’が、それぞれ、59B、69Bで食べられます。)

 

以上、“らーめんチャンピオンズ”の酷さを、お話しましたが、

何か、ラーメン好きの日本人、ウドンタニーの人々が、バカにされてるようで、たいへん不愉快です。

もっと、まともな‘醤油らーめん’、‘味噌らーめん’を出せないんですかね~!

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    堅井 (月曜日, 14 5月 2012 04:51)

    BANGKOKの店行ってきました。
    品数は豊富、
    その上、支那そばが意外や美味い…。(タイの不味いラーメンで私の舌がすっかりバカになってしまったのか、はたまた違う店?!)

    大体、タン(OISHII売っちゃった奴)が絡んでやってますので、ろくなこともないでしょうが…。2号店をわざわざ辺ぴ(?)な所へ出すのが一義で、美味いか不味いかは二の次といったところでしょうか?(2号店でやっているのはラーメンに似た何かでは?…タイでよくある。)
    いずれにしましても
    田舎者だと思って
    イサンをコケにしてるのは確かですよ。

    ちなみに焼肉AKA(赤)ですが、ビュッフェを始めた途端美味くなくなりました。以前は少し値段設定が高目でしたが、タイでは珍しくそこそこ食える肉出したのに…。

  • #2

    NAO (月曜日, 14 5月 2012 05:53)

    堅井さん。本ブログ記事へのコメント、ありがとうございます。
    バンコクの“らーめんチャンピオンズ”には、支那そば(醤油ラーメン?)が、あるんですか。
    ウドンのそれには、醤油ラーメンどころか、味噌ラーメンも豚骨ラーメンも豚骨味噌ラーメンもありません。
    (注文しても、「できない」と言われました。
    それら、日本のラーメンの基本とも言うべきメニューが、作れないと言うことは、このラーメン屋は、偽ラーメン屋
    です。
    ウドンの人々の舌に合わせたラーメンなどは、日本ラーメンではありません。インチキラーメンです。

  • #3

    堅井 (火曜日, 15 5月 2012 00:32)

    2号店は、やはりラーメンじゃなくて
    「ラーメンに見える違う何か」なのでしょう。
    ちなみにチョンブリにあります「雷(いかずち)ラーメン」ですが、
    見た目はラーメンですが
    口に入れた途端、
    何を食べているのがわからなくなるという、
    今まで生きてきて、未だかつてこんな不味いラーメンを食べたことがないと断言できる世界一不味いラーメンです。
    他の人も行ってみたそうですが、
    驚異的な不味さは共通認識です。
    世界広しといえども
    ここまで不味い食い物はそうありません。
    (ぜひ一度お試しください…)

    また、その他のメニューも豊富で
    何をどうやったらここまで不味くできるのか?と考え込んでしてしまうほどの感動的な不味さです。

  • #4

    NAO (火曜日, 15 5月 2012 22:57)

    堅井さん。度々のブログコメント投稿、ありがとうございます。
    私は、所要で、バンコクに行った時には、いろいろなラーメン屋を食べ歩くんです。
    どれもこれも、いまいちの味ですが、“8番らーめん”だけは別です。
    麺の量は、ちょっと少ないですが、とっても美味しいラーメンでした。値段も安く(ギョーザとのセットで、確か、90バーツ?)、タイではNO.1のラーメン店だとおもいます。
    この“8番らーめん”が、新装オープンのウドン“セントラルプラザ”に入る予定でしたが、どういう訳か、オープンせず、とてもガッカリしています。

  • #5

    堅井 (金曜日, 18 5月 2012 02:12)

    個人の好みもあるでしょうから
    何とも言えませんが、
    ちなみに私は
    喜多方ラーメン系(醤油・支那そば系・太麺系)が好きなようなので、8番はNGです。

    ところで
    タイには美味い麺があります。
    普段日本でラーメン食べまくっている人達に食べさせても、
    ほとんどの方が、
    日本でもここまでの麺はなかなかない!
    とあきれるくらい良くできております。
    実はこの麺、タイ人の爺さんが作っており日本人は一切からんでおりません。(だから安い…。味が落ちたりしない)
    ただし、ひとりで暇つぶし程度に作っているので
    現在2件の店でしか食べることができません。
    当然爺さんが寝込んだりするとしばらくお目にかかることもできません。
    麺の一本長さが1m以上、
    これがちょっとやそっと引っ張ってもちぎれないほど弾性があり、フヤけない(時間がたってもスープで麺が伸びない)

    ざるラーメンみたいにして食べるのが一番うまいようです。(薬味も入れず汁にちょっとつけるだけがおすすめです。ちなみにそうめんの汁でもいける。)

    もったいぶって申し訳ないのですが、
    この2件の店は、ラーメン専門店ではないため、店の名前は公表できません。(日本人の嫌な一面ですが、以前しゃべくって大変な迷惑をかけてしまいました。)

    現在、タイ営業歴28年の某店マスター(おやじ)が、
    年とって商売飽きてきたので、店を閉めて
    タイ人爺さんが死ぬ前に弟子入りし
    製法を保存しようかと言っています。
    私としましては、ついでに
    チャルメラ吹きながら屋台を引きずって欲しいと願っています。
    品数は、しょうゆラーメンのみで、
    「一晩5食分のみ無くなり次第、店は閉めさせていただきます」(売り切れ御免)みたいなことやってもらえるともっと嬉しいです。
    5分で閉店!?(だからあんまり遠くまで屋台を引っ張って行かなくても済みますし…年だし…家から出たらすぐ店じまいみたいな…家族も安心!みたいな…訳の分からない日本人に、美味いの不味いの言われて、行列作られるめんどくささもないし…)

    新たな時間つぶしに
    ウドンタニでラーメン屋台やってみるのはいかがでしょうか?(8番らーめんで使っている麺が欲しければ
    簡単に手に入りますぜ。)

  • #6

    NAO (金曜日, 18 5月 2012 07:40)

    堅井さん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    堅井さんのラーメン薀蓄、楽しく読ませていただきました。
    本当に、美味しい麺を使ったラーメンのお店は、何処にあるんでしょうか?バンコクですか?それともチョンブリあたりでしょうか?
    私は、ラーメンが大好きですが、別に、お店をやる気は、全然、ありません。
    第一、タイでは、ビザの関係で条件が厳しく、如何なる商売をやることもできないんじゃないですか(笑)。

  • #7

    堅井 (土曜日, 19 5月 2012 01:32)

    お客は身内と知り合いのみで、お金取らなきゃ(儲かんなきゃ)問題ありません。
    一番重要なのは
    他人に迷惑をかけない範囲で
    自分たちがいかに楽しく過ごせるかであります。

    ラーメン屋台玄関先に出して
    涼しい夜に、赤提灯つけて、
    裸電球の薄明りの中で飲んだら
    部屋の中よりずいぶん楽しいでしょう。(タバコ吸っても叱られません。冷たいビールや氷は部屋の冷蔵庫に取りに行ってください。)
    飽きたらラーメンやめておでんでしょうか。(ルークチンならどこでもあります。)
    日本人だけなら、ゆっくりちびちびできます。
    (焼肉もタイスキも大量に入れすぎて、タイ人と一緒に食べると疲れるのは私だけでしょうか?)

    とりあえず
    リヤカーとガスコンロと長椅子さえ用意しておけば
    何でもできそうです。(いきなり気分は屋台のおやじ、ご機嫌です。)
    また、デコレーションだけはこだわりたいところです。
    (のれんは必修アイテムですね。ラーメンの時は赤ベース、おでんの時は紺ベースです。他認めません。)
    毎日できる老人アウトドア―遊びであります。

    現在当麺は、バンコクのみです。
    製麺は、ヤワラで行っています。

    ちなみに就労ビザですが
    まともな話であれば10年前より全く楽になりました。
    (まともじゃない話が多すぎるのが現実ですが。)
    またイミグレによりますが、
    話をしておけば
    90日の滞在更新も
    一年に一回の更新でOKです。
    タイ国内での観光ヴィザの取得もできます。
    但し
    NAOさんも同意見でしょうが
    この手の話には日本人詐欺師が横行している東南アジアですので
    詳細は控えさせてもらいます。当然、費用が絡む話も致しません。

    話が変わってしまいますが、
    そもそも何事にも海外慣れをしていない日本人が
    海外で長期滞在しようと思うなら
    全て自分で手続きする覚悟ぐらいは持って来てほしいものです。
    20年前も東南アジアは
    何でも安易に人を頼ってばかりの軽薄日本人ばかりでしたので
    屑のような日本人が詐欺師として暗躍しました。
    ちなみに
    タイに来た理由が今一つはっきりしなくて25年以上いる日本人の90%がろくでもない輩であることはご存じでしょう。
    この方々は、長く居ることをアピールしたがります。(いったい何の意味があるのかわかりませんが、自慢・強調したたがりますね…他に何にもない人間であることは間違いありませんが。)
    また、65歳以上の女性でタイ人との婚姻でタイに滞在されている方の70%は、どうしようもない人間です。まともな30%の方は、当然目立つようなことも好みませんし、自ら周りにアピールすることもありませんから非常に迷惑しています。
    恐ろしい話ですが
    つまり
    タイに25年以上いる日本人のほとんどが
    ろくでもないということです。後20-30年待たねば消えてくれそうにありません。

  • #8

    NAO (土曜日, 19 5月 2012 04:15)

    堅井さん。長々としたブログコメント、ありがとうございます。
    堅井さんの話は、とても面白いです。思わず笑ってしまいます。
    人生を楽しむ為に、商売でないラーメン屋(何でも飲食店)開業。私には、やっぱり、やる気はありませんよ~。

    タイに25年以上住んでる日本人の話。すごく良く解るし、納得です。
    タイに長い日本人の殆どが、ろくでもないとは、思いませんが、かなり多くの詐欺師、又は、詐欺師的性格を持った
    輩がいることは、確かです。
    実は一昨年まで、私は、ウドンタニーの日本人会“ウドンタニーファミリークラブ”の会長をしていました。(現在、同クラブは、昨年解散し、ありません。)
    同クラブの中に、詐欺師が一人、詐欺師的性格の輩が一人、所属していたんです。
    この二人の存在には、私は、本当に困りました。
    詐欺師は、詐欺商売を廃業し、日本に帰りましたが、詐欺師的性格の輩は、現在もウドン在住です。
    目障りですから、早く何処かへ、行ってもらいたいのですが‥。

  • #9

    堅井 (日曜日, 20 5月 2012 03:07)

    貴兄に文句を言うわけではありませんが、
    不良日本人の件ですが、
    25年以上の人間の
    全部とは言っていませんが、間違いなくほとんどです!
    長く居るまともな人(3割)が
    他の邦人に接触することを避けるようになってしまうくらい迷惑な状態です。
    (タイでは朝鮮系の世界も同じ状況だと聞きました。)

    貴兄も被害を被った(もしくは被害を受けそうになった)経験がおありの様なので
    申し上げますが、
    安易に長期滞在をもくろむ方々には警告は必要と思われますが、警告の前にまず個人責任であることを
    本ブロクで取り上げた方がいいように思います。
    いっそのこと、東南アジアでは、’騙された奴の方が騙したやつより悪い’と言い切ってしまった方がいいように思います。
    都合の良い問い合わせばかりするバカ日本人ばかりになってしまいますよ。(とりあえず貴兄の方で別表題でアップして頂ければ、投稿いたしますよ。)

    最後に
    詐欺師は逮捕されるまで廃業なんてしません。
    (日本に帰ったなんて私は信じません。)

  • #10

    NAO (日曜日, 20 5月 2012 20:32)

    堅井さん。度々のブログコメント、ありがとうございます。
    タイに存在する日本人詐欺師(まがいも含めて)については、当ブログでは、テーマとして取り上げるつもりは、全然ありません。
    具体的になればなるほど、詐欺師(まがい含み)から、嫌がらせ、脅迫などを受けがちになりますから‥。