緊急報告!“UDタウン”に、和風ラーメン店“らーめんチャンピオンズ”が開店しました。

〈ウドンタニー街情報〉

 

既に、本ブログでお伝えしていました和風ラーメン店“らーめん

チャンピオンズ”が、“UDタウン”に新規開店しました。

ウドン在住のJさんと、用事で会った今日、Jさんから「らーめんチャンピオンズが開店したらしい。」ことを聞き、早速、Jさんと一緒

に行って来た訳です。

 

“らーめんチャンピオンズ”は、その広告横断幕どおり、日本の

有名ラーメン店“大勝軒”、“助屋&吟屋”、“きび”などのラーメン職人6人が、一つの店舗内で開店したラーメン店です。

行ってみて解りましたが、開店してまだ間もないせいか、メニュー

にあるものが、全体の3分の1しかできないんです。

私もJさんも、最初、醤油らーめんとか醤油&味噌らーめん、又、焼きギョーザを注文しましたが、「出来ない」と言われ、仕方なく

私は‘極味噌らーめん’、Jさんは‘坦々麺’を注文したんです。

 

‘坦々麺’は、まずまずの味でしたが、‘極味噌らーめん’は、ダメ

です。‘味噌らーめん’のはずなのに、中に、タイ人の舌に合わせたのか、唐辛子が入ってるんです。味噌風味が、余り感じられない‘味噌らーめん’でした。何か、‘坦々麺’と味が似通ったラーメンでした。変な‘味噌らーめん’!

(厨房を見ましたが、日本人のラーメン職人は、一人もいませんでした。これでは、看板に偽りありですね。)

此処で出来るメニュー全部をチェックしましたが、麺の量が少ない割りに、それぞれのメニューの価格が、110バーツ(約300円)から180バーツ(約500円)と高く、これでは、日本で食べる

ラーメンと変わらない価格です。

ここの店のオーナー連中は、何を考えているんでしょうか?

未だ、新規開店中だから、当面、もの珍しさも手伝って、ウドンの人達には、受け入れられると思いますが、この高価格では、徐々に、客足が衰えて行くんでは‥。

私は、“らーめんチャンピオンズ”の開店に期待をしていたんですが、こんなラーメン(高過ぎる、おかしな味)しかないラーメン店には、ガッカリです。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    JOSAN (金曜日, 20 4月 2012 09:45)

    NAOさんUDタウンの「らーめんチャンピオンズ」残念でしたね~。あのラーメンの品質と麺の少なさで、あの高い値段は、マジで詐欺ですね!。(怒)

  • #2

    NAO (金曜日, 20 4月 2012 21:48)

    JOSANさん。
    本当に、酷いラーメン屋ですね。
    全メニューの、3分の1、4分の1しか出来ない。‘6人の日本人ラーメン職人が来る’のが謳い文句なのに、1人もいない。
    ラーメン1品価格が、バカ高い。
    これでは、JOSANが仰る通り、‘詐欺’ですよね。
    少なくても、ウドン在住の日本人を、この店はバカにしています。

  • #3

    Nisshin (木曜日, 26 4月 2012 10:24)

    Naoさん
    こんばんはです。
    そう言えばソンクランの初日にUDで飯でもと彼女と親戚子供を連れて、ラーメンチャンピオンズかおいしいラーメンにするかで結局、その時はおいしいラーメンにしました。
    正解だったみたいですね
    バンコクのラーメンチャンピオンズもまだいったことないですが、Naoさんコメントからして、駄目そうですね(-。-;
    日本のイメージが悪くなりますよ。

  • #4

    NAO (木曜日, 26 4月 2012 19:54)

    Nisshinさん。本ブログへのコメント、ありがとうございます。
    “らーめんチャンピオンズ”は、全面的にダメだとは、思っていません。
    開店早々の為か、‘ラーメン’の基本である‘醤油らーめん’、‘味噌らーめん’、‘豚骨らーめん’等が出来ないのです。
    一ヶ月経ってから、上記の‘ラーメン’や‘ギョーザ’が出来るころを見計らって、再度、行ってみるつもりでいます。唯、やっぱり、ラーメン1品単価は、高過ぎです。