ウドンタニーの街中は、今、花の最盛期を迎えています。

ウドンタニー街中の並木道に咲き乱れている、白と薄紫色の花です。花の名前は分かりません。スイマセン。
ウドンタニー街中の並木道に咲き乱れている、白と薄紫色の花です。花の名前は分かりません。スイマセン。

〈ウドンタニー街情報〉

 

タイでは亜熱帯気候のせいか、季節を問わず、何らかの花々が、街中で咲き乱れているんです。

日本では、もうソロソロ、‘桜’の開花時期を迎えますが、タイでも

開花時期が決まってる花々があります。(タイでは一年中、花を咲かせている花も多いですが‥。)

英名“ゴールデンシャワー”(タイ名、ラーチャプルック)と呼ばれる‘花’がそうです。

この鮮やかな黄色の花は、その色から‘タイ国王の花’と言われ、タイの‘国花’ として指定されてるそうです。

この“ゴールデンシャワー”は、乾季が開花時期のようです。

ウドンタニーの街中には、少ないですが、大きな公園内では、見ることができます。

 

先日、ウドンタニーの街中を散策していたら、開花時期を迎えた

花々を幾つか見かけました。

花の名前はわかりませんが、咲き方が‘日本の桜’のような白と薄紫色の花が、並木道の両側に咲き乱れていました。

スゴク綺麗でした。

又、枝は斜め真っ直ぐですが、花色はピンクと白の‘日本の桜’

のような花も満開でした。

その他、一年中咲いている“ブーゲンビリア”など、タイ(ウドンタニー)は、花盛りの時期を迎えています。

国道2号線を飾るタイ国花“ゴールデンシャワー”です。
国道2号線を飾るタイ国花“ゴールデンシャワー”です。
我が家の近所の家に咲いている、色は、まるで‘日本の桜’のような花です。綺麗ですよ。
我が家の近所の家に咲いている、色は、まるで‘日本の桜’のような花です。綺麗ですよ。
これは、一年中、鮮やかな色の花を咲かせる“ブーゲンビリア”です。
これは、一年中、鮮やかな色の花を咲かせる“ブーゲンビリア”です。