タイは、フルーツの宝庫です。

ラヨーンの果物市場で売られている、超異臭で知られている‘ドリアン’です。
ラヨーンの果物市場で売られている、超異臭で知られている‘ドリアン’です。

〈その他〉

 

タイには、数え切れないほどのたくさんの種類のフルーツがあり、

市場などで売られています。

又、品種は違いますが、日本にあるフルーツは、殆ど全部あるんです。勿論、輸入ものもありますが‥。(見たことないのは、ビワ、プリンスメロンくらいです。)

ミカン、柿、リンゴ、スイカ、バナナ、葡萄、イチゴなど、市場やスーパーで、常時売られています。

 

タイにある日本では獲れないフルーツを列挙してみますね。

ドリアン、チョンプー、マンゴスチン、マンゴー、パパイア、リンチー

(ライチ)、ラムヤイ、ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、ンゴ(ランブータン)、ロンコン、ノイナー、マッカーム(タマリンド)、カヌン(ジャックフルーツ)、ファラン(グァバ)など、この他、私が名前を知らない

フルーツも幾つかあります。

 

これらのフルーツの中で、私が一番好きなのは、タイでは‘マンクッ’

と呼ばれているマンゴスチンです。

その例えようのない甘酸っぱい味が、堪りません。

タイでは、果物の王様と呼ばれ、強烈な異臭を放つ‘ドリアン’。

私は、タイに来て最初の頃は、どうってないフルーツと思っていましたが、最近では、臭いにも馴れ、そのマッタリとした甘さが好きに

なってきました。

 

日本からタイに遊びに来る皆さん。

タイにおいでになった際には、是非、日本では味わえないタイのフルーツを堪能していってくださいね。

タイは、フルーツの‘宝庫’です。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    HIDE (金曜日, 24 2月 2012 23:12)

    マンゴスチンもドリアンも、これからの暑期になってから
    本格的に出回ります。

    マンゴスチンは、体を冷やす作用があります。
    ドリアンは、体を暑くする作用があります。

    注意すべきこと。
    ドリアンとアルコールは「食い合わせ」です。
    ドリアンが体内で発酵して、猛烈な熱をだします。
    死亡事故もでています。

  • #2

    NAO (土曜日, 25 2月 2012 01:00)

    HIDEさん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    そうですね。ドリアンと酒は、一緒に飲み食いしては、ダメですよね。
    でも、命知らずの人が多いタイでは、構わず、やってしまう人もいるんでは‥?

  • #3

    HIDE (土曜日, 25 2月 2012 21:31)

    この欄を借りて「情報提供」です。

    NAOさんの好きな レンコン を市場で見かけました。

    今がシーズンなのかもしれません。

    市場で探してみたらどうですか。

  • #4

    NAO (日曜日, 26 2月 2012 02:01)

    HIDEさん。
    ‘レンコン’情報、ありがとうございます。
    早速、近くの市場へ行って探してきます。
    もし、あったら‘レンコンのてんぷらでも作りましょう
    かね。

  • #5

    NITTAYO (月曜日, 27 2月 2012 06:53)

    naoさん、

    いつもブログ更新ご苦労さまです。

    ウドン南東の最近有名な睡蓮公園(?)で
    遊覧ボート乗り場と駐車場の中間で
    小ぶりなレンコンを買いました。
    早速レンコンの金平を作ったのですが
    穴の中に泥が詰まっているのを知らずに
    調理したらジャキジャキして失敗でした。
    次回はよく下洗いして再挑戦です。
    金額的には数十バーツでした。

  • #6

    NAO (月曜日, 27 2月 2012 19:25)

    NITTAYOさん。いつも、ブログコメントありがとうございます。
    タイの田舎では、蓮池が、たくさんあるに拘わらず、蓮根を売ってる市場などを、余り、見かけません。
    前回、バンコクに行った時に、フジスーパーにあったので
    、買ってきて食べました。美味しかったです。