ウドンタニー近郊では、サトウキビの収穫が、今、最盛期を迎えています。

〈タイ情報〉

 

タイ農業に於ける主な農産物は、米(もち米も含み)をメインとして、

他に、サトウキビ、キャッサバ(タピオカ澱粉)、トウモロコシ等があり

ます。

タイ・イサーン地方のここウドンタニー県でも、上記の4大農産物の生産が盛んです。

言い換えれば、イサーン地方の土は、粘土質の赤土であり、更に、

塩分を多量に含む酸性土壌なんです。ですから、悪質土壌に強い

上記の農産物しか育たないようなんです。

 

これら農産物の中、今、ウドンタニーでは、サトウキビの収穫期に

入っていって、連日、サトウキビを満載したトラックが、街道筋を

行き駆っています。

製糖工場の前には、サトウキビの納品を待つトラックが、数十台も

並んでいます。

昨日の朝、我が家の近くにある大きな交差点で、このサトウキビを

満載したトラックが横転し、道路に大量のサトウキビがまき散らかる事故がありました。

何しろ、サトウキビのトラックは、サトウキビを荷台高く3メートル以上積み、車体から大きく外にはみ出すほど積むんですから‥。

(明らかに、積載量オーバーです。)

荷崩れから、まがり角などで事故が起きるのは当然ですね。

 

タイでは、サトウキビに限らず、様々なもの(人も)を満載した大型トラックやピックアップ車をよく見かけます。

積載量オーバーなどの交通規制は、無いんですかね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    いさむ (火曜日, 07 2月 2012 07:11)

    はじめてタイを訪れたときのことを思い出します。バンコクの空港までNamSomの親戚が貸し切りタクシーで迎えにきてくれたのですが、ハイエースのグランドキャビン11人乗りに15人!すし詰状態でした。ほかの車も年末ということもあり、帰省のためピックアップトラックにヤグラを組んで2階建てにし人満載。広くて真直ぐな道をビュンビュン飛ばしていましたね。幸い道中事故は見かけませんでしたが、事故が起きたら大変だなとみておりました。バイクも二人乗りは当たり前。多いときは4人乗りなんてのも見かけましたから。
    タイって日本のような交通法規とか運転免許ってあるんでしょうか?NamSomでは小学生ぐらいが平気でタイカブを運転していましたよ。

  • #2

    NAO (火曜日, 07 2月 2012 19:52)

    いさむさん。ブログコメント、ありがとうございます。
    そうなんです。いさむさんのおっしゃる通りのことも、私
    は思っているんですよ。
    何しろ、タイのピックアップ車(トラック)は、農産物をはじめ、人、家畜まで何でもかんでも、大量に積んで走っていますから‥。
    私は、バイクに5人乗りしてるのを見たこともあります。
    又、子供のバイク運転も、日常茶飯事です。
    (勿論、無免許運転です。ウチの息子も、家の近所までならバイクで行ってます。)

    クルマの積載量オーバーなど、又、運転免許の交通法規はあると思いますが、タイでは規制が緩く、警察の黙認状態
    が続いているのが現状だと思います。