ウドンタニー、“センタラホテル”が新装オープンしています。

新装オープンされた“センタラホテル”です。前庭も新たに作られ、解放感が増しました。
新装オープンされた“センタラホテル”です。前庭も新たに作られ、解放感が増しました。

〈ウドンタニー街情報〉

 

“セントラルプラザ”の増築・改築に伴ない、営業を休止していた

ウドンタニーで一番大きいホテル“センタラホテル”が、昨年の12月

中旬から、新装オープンしています。

 

新装された“センタラホテル”は、外壁がベージュ色に塗り替えられ、ホテルロビーも、以前より明るめに改装されていました。

又、ホテルエントランスも前庭が造られ、広く、スッキリした感じに

なりました。(エントランス附近には、オープンで食事などが出来る

スペースが、新設されています。)

 

2・3日前に、“センタラホテル”1階のレストランに、友人達と食事

(ブッフェランチ)に行きました。

以前は、この‘ブッフェランチ’食べ放題で、一人330バーツくらい

でしたが、新装後は大幅に値上げされ、一人、約450バーツ

(割高のビールも含み)になっていたのには、ちょっと驚きました。

メニュー内容は、殆ど変わっていないのに‥です。

これでは、「気軽にランチを食べに」なんて出来ませんね。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    いさむ (水曜日, 11 1月 2012 06:53)

    ウドンタニ市街って物価高いですよね。
    前回訪れたときカミさんから渡された小遣いが2千バーツ。
    namsomにいる頃は一日100バーツも有ればラーメン、ガイヤーン、ネームと食べて満腹。
    帰国前一日ウドンタニで過ごしたら、ピザとケンタッキーを食べたら、千バーツ位。一気に小遣い無くなりました。

  • #2

    NAO (水曜日, 11 1月 2012 07:58)

    いさむさん。ブログコメント、ありがとうございます。
    いさむさんが、おっしゃる通り、ウドンでは、最近、物価
    が上がってきています。唯、従来からあるタイ料理、イサーン料理を食べている分には、それほど、お金は掛かりません。
    お金が掛かるのは、KFC(ケンタッキー)、ピザの店、
    日本料理店、高級ステーキ店だけです。これらの店は、タイ・イサーン料理店(屋台も含む)と比べて、3・4倍から、10倍の値段設定になっています。
    様は、外国スタイルの店は、皆、普通のタイ・イサーン人
    を相手にしていないんです。(金持ちのタイ人だけをターゲット)

  • #3

    NITTAYO (木曜日, 12 1月 2012 12:44)

    naoさん、

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    UDタウンの焼肉屋に行ってきましたが
    ここも1人450Bでした。
    平日の午後6時過ぎに行っても待つので
    早めに行ってきました。
    空席待ちで居るお客さんの数に驚きましたが
    新し物好きのタイ人で直ぐに飽きると思いますが
    ここ暫くは繁盛する事でしょう。

    今のところウドンは建設ラッシュで住宅から商業施設まで
    色々な工事が進行中で当分は物価高が続きそうです、
    この波に上手く乗った人は一稼ぎ出来ます。
    今まで仕事が無くて困っていた便利屋兼
    サムローの運転手は雑工事で忙しくて最近は
    振り向いても呉れません。

    先日、シズラーに食事に行ったらお店が無くなって
    おりました、ネットで調べたらウドンの店がやはり
    消えておりました、セントラル・プラザ改装後に
    再開店すれば良いのですが。

  • #4

    NAO (木曜日, 12 1月 2012 19:53)

    NITTAYOさん。毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    そうですか。“SIZULAR”が無くなってましたか。
    そういえば、セントラルプラザ内の“MK”とか“PIZZA COMPANY”も、プラザ改装の為か、営業を休止してます。
    多分、“セントラルプラザ”内にあった、現在、営業休止中の各店は、改装後、営業を再開すると思います。