タイの学校(大学、高・中・小学校、幼稚園)は、休暇が、とても長いです。

夏休み中の“ウドンタニーラジャッパット大学”の構内です。
夏休み中の“ウドンタニーラジャッパット大学”の構内です。

〈タイ人の習慣〉

 

このところ、タイ大洪水の話題ばかりなので、今日は、趣向を変えてタイの学校の休暇について、お話します。

タイの学校(大学から幼稚園まで)は、私が思うに、休暇が凄く

長いんです。

私の息子が通ってる“DON BOSCO SCHOOL”を例にとれば、

学年末の2月下旬から‘夏休み?’が始まり、この休みは、ソンクランを挟んで、5月中旬まで続くんです。なんと2ヶ月半にも及ぶ、長期休暇です。

これでは、学年末まで覚えた学問・知識なんか、生徒達は、忘れて

しまうんではないかと‥。

 

その後の長期休暇は‘秋休み?’で、10月1日から10月25日まで

お休みです。1ヶ月弱の生徒達にとっては、嬉しい休みです。

又、年末・年始の休暇も、学校にも依りますが、3日~7日間あり

ます。

 

以上が、タイの学校の休暇期間ですが、学校により、休暇期間の

長短はあるにせよ、休暇の時期は同じです。

この長期休暇、生徒達は嬉しいと思いますが、「勉強が疎かになる」と考える生徒の多くの親達が、しっかり、自分の子供を、学校の‘特別講習’や‘塾’に通わせるんです。

(普段の土・日曜日も学校の‘特別講習’に通う子供達も多い。)

ね~、子供達は、たいへんですね。

ま~、‘勉強’が子供達にとっては‘仕事’だから、しょうがないかな。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ☆☆ひでき (土曜日, 05 11月 2011 07:32)

    最近の公立中高校は、10月の休みが短くなりました。

    休暇は2週間だけでした。

    これは、いろいろな学校行事で授業がつぶれるので、ここで
    調整をしているようです。

    ウドンでも、ウドン1中1高にあたる「ウドン・ピッ校」は
    同じだと思います。

  • #2

    NAO (土曜日, 05 11月 2011 20:14)

    ☆☆ひできさん。毎度、毎度のブログコメント、ありがとうございます。
    公立学校の秋休み?は、以前に比べて、短期間になっているんですか。
    そう言えば、我がアパートの高校生達は、10月17日から授業が始まっていたように聞きました。

  • #3

    ☆☆ひでき (土曜日, 05 11月 2011 20:52)

    そうそう、10月17日から2学期が始まりました。

    休暇は、2週間だけです。

    来週は「レン・キラー・シー」=各色組対抗体育祭で、
    授業はありません。

  • #4

    NAO (日曜日, 06 11月 2011 01:45)

    ☆☆ひできさん。早速のブログコメント、ありがとうございます。
    そう言われれば、タイの学校は、日本の学校と比べれば、
    行事が多いような気がします。
    母の日イベントとか、クリスマスイベントか‥。