今回の‘タイ大洪水’による被害の拡大で、タイ中部バンコクは、ますます深刻な状況になっています。

〈タイ情報〉

 

今日(10月20日)までに判明した‘タイ大洪水’の状況を、タイの

様々なニュース情報ソース(バンコク週報、newsclip.beなど)から、

掻い摘んでお話しします。

 

アユタヤー県やパトゥンタニー県を襲った大洪水は、20日には、

バンコク北部のランシット地区まで押し寄せていて、その膨大量の水は、ランシット地区の南側のドンムアン地区まで来ようという勢いです。

タイ政府は、この膨大な量の水を、バンコク東部のミンブリ、

サイマーイ地区などに流そうと対策を進めていますが、未だ、

上手くは行っていないようです。

もうバンコクの中心部の一部には、浸水が始まっているような

報道もあります。

 

今回の大洪水で、甚大な被害を受けた、アユタヤーなどにある

日系企業などの状況は、かなり、深刻です。

この洪水による日系自動車メーカーの工場停止期間が長期に

渡った場合、1日あたりの完成車が6000台の減産になる

そうです。

 

タイの緑茶飲料大手の外食チェーン“OISHIグループ”では、

今期の売り上げが、当初予測を18%下回る90億バーツにとど

まり、純利益も当初予測の約13億バーツを下回る10億バーツ

になるとの見通しだそうです。

又、洪水被害が長期化した場合は、3ヶ月から6ヶ月ほど、

集中調理施設(アユタヤーにある)を閉鎖する可能性もあるとの

ことです。

 

これもアユタヤーに供給調理施設を持つ“8番らーめん”は、既に、

80店舗が一時休業しています。

 

KFC・ピザハットも、供給施設が、アユタヤーに集中していた影響

で、食材が不足。メニューを60~70%に縮小してるそうです。

 

以上、今日までの大洪水被害状況ですが、

タイ政府によると、今年のタイ経済成長率は、当初の予測・3,8%

から1~1,7ポイント下がる見通しだそうです。

更に、洪水被害状況が長期化すれば、更なる下方修正が必要

とのことです。

 

未だ、この大洪水被害が現在進行形ですから、復興への見通しは立っていませんが、被害状況が長期化すると、工場操業停止・営業停止などにより、そこで働く従業員の解雇問題(失業)が、浮上してくるんではないでしょうか。

現タイ政府が考えている、最低賃金1日・300バーツへUPなどのばら撒き政策どころではありません。

これを実施すれば、タイにある日系企業は、おそらく、全滅になり、タイは、大不況・大不景気に突入します。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Kinu (金曜日, 21 10月 2011 07:47)

    NAOさんのブログはいつも興味深く拝見させて頂いています。
    アユタヤには日系自動車や家電だけでなく食品供給施設も有ったのですね、東京在住のタイ大好き人間としては 何とか被害が少ないようにと祈るばかりです。

  • #2

    NITTAYO (金曜日, 21 10月 2011 13:02)

    naoさん、

    いつもブログ更新ご苦労様です。

    最近、出会う人は洪水でタイの家は大丈夫ですか?
    元部下まで心配してメールを頂きました。

    一般の方はタイ⇒バンコク⇒洪水とニュース映像からの情報で
    しか理解しておらず、15年前はスクムヴィット通りも
    大雨が降ると河に変身していました。
    でもバンコク滞在の知人、友人達がやはり心配です。
    海沿いのパタヤ、バンセン、シーラチャは被害がないよです。

    早くウドンに帰ってのんびりしたいのですが、
    母親の検査入院と仕事で次回の訪ウドンはまだ未定です。

  • #3

    NAO (金曜日, 21 10月 2011 21:06)

    Kinuさん。ブログへの投稿コメント、ありがとうございます。
    昨日(21日)から、バンコク中心部方面まで、洪水が広がり始めています。
    バンコク北部にあるランシット運河の水門を開け、堰き止めていた膨大量の水を、バンコク中心部に流すためです。
    今日、明日と、会社・学校は休日ですが、来週の月曜日は、バンコクは交通を始めとして、大混乱になるんでは?
    と思います。

  • #4

    NAO (金曜日, 21 10月 2011 21:29)

    NITTAYOさん。度々のコメント投稿、ありがとう
    ございます。
    そうなんですよね。日本にいる方達は、タイからのニュースを、断片的に、しかも、短絡的にしか理解されていないので、誤解が多いんですよね。
    バンコク中心部へは、今日から、浸水が始まると思います。
    もし、浸水しても水深は、30~50cmくらいだと思われます。
    一般の会社や商店(屋台)などは、たいへんだと思いますが、個人の家の人たちは、外へ出るのが不自由になります。
    唯、交通の大混乱が予想されること、又、食料調達が出来ないなど、かなり、不自由な生活を余儀なくされることと
    思います。