ウドンタニー市街での、‘一般庶民の足’は、‘ソンテウ’と‘サムロー’(自家用車とバイクを除いて)です。

バスターミナル附近で、客待ちするサムロー“スカイラブ”です。
バスターミナル附近で、客待ちするサムロー“スカイラブ”です。

〈ウドンタニー街情報〉

 

ウドンタニー市街の、‘一般庶民の足’(自家用車・バイクを除く)は、

ピックアップトラックを改造した‘ソンテウ’と“スカイラブ”と呼ばれて

いる‘サムロー’です。

‘ソンテウ’は、ウドンタニーの街中に、路線が網羅されており、

しかも、乗車賃が一路線(全線)・10バーツと格安なので、

大人から大学・高校生まで、その利用者は、凄く多いんです。

一方、“スカイラブ”は、乗車賃が、運転手との交渉制です。

この乗車賃。外国人は、ボラれることが多いですが、大体、4km

くらいまでのところなら、60バーツ(約160円)です。

この“スカイラブ利用者は、荷物の多い旅行者や、大きな物を

買って運ぶオバサン達が、メインです。

私が、“スカイラブ”を利用するのは、殆ど、夜遅くまで飲みに

行った時だけです。

‘ソンテウ’は、もう無いので、足元を見られて、いつも、ボッたくら

れてしまうんです。

この“スカイラブ”。名前の割りにスピードが遅いし、揺れも酷く、

乗り心地は、良くありません。しかも、乗車賃も高いし‥、私は、

余り、好きではありません。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ☆☆ひでき (水曜日, 14 9月 2011 05:27)

    ウドン市内は、ソンテオの路線が充実していますね。

    ノンカイでは、郊外{13kmウドン寄りのノンソンホン}
    からバス・ステーションまでの1路線しかありません。

    あとは、サムロー{エンジン付き}しかありません。

    ところで、人力サムローを見かけますか?
    最近こちらでは、見かけません。
    高齢で引退でしょうか・・・。

  • #2

    NAO (水曜日, 14 9月 2011 06:16)

    ☆☆ひできさん。
    ウドンでは、未だ、人力サムローは、数は大部、減りましたが、健在です。
    運転は、ヨレヨレのお爺さんばかりなので、そのスピードの遅いこと、遅いこと!
    人力サムローが、クルマの前方を走っていると、イライラ
    します。