初めて、ウドンタニーで、‘カラオケパーティー’を開きました。

‘タイポップス’を歌う、子供達です。
‘タイポップス’を歌う、子供達です。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

昨日(30日)、ウドンタニーのタイ料理店で、仲間内の友人家族の

皆さん(Tさん夫妻とお嬢さん、Sさん夫妻、Nさん夫妻、Iさん夫妻と

お子さん3人)と私の家族3人で、初めて、カラオケのパーティーを

開きました。

使ったカラオケセットは、5・6年前、私が友人を介して手に入れた

もので、日本の歌謡曲・演歌・ポップスなどが600曲も入ってる、

優れものです。

仲間全員、同世代ですんで、歌うカラオケは、演歌が中心です。

デュエットソングも、たくさん入ったカラオケセットなので、Iさん夫婦をはじめ、他の夫婦の皆さんもデュエットで、大いに歌い楽しんでいました。

パーティーの後半、‘日本の歌’を知らない子供達も、お店備えつきのカラオケ装置で‘タイポップス’を歌いまくり満足した様子でした。

 

良く飲んで、良く食べて、良く歌って、良くおしゃべりをしての余りの楽しさに、全員、時間が経つのも忘れ、夜遅くまで、‘カラオケパーティー’を楽しみました。

皆さん、たいへんお疲れ様でした! 

是非、又、近い内に開きましょうね。