“セントラルプラザ”へ映画を見に行って来ました。

新“セントラルプラザ”の建設現場です。やっと、土台の基礎工事が終わったようです。
新“セントラルプラザ”の建設現場です。やっと、土台の基礎工事が終わったようです。

〈ウドンタニーでの日常生活〉

 

昨日、久しぶりに、“セントラルプラザ”内のシネ・プレックスに、

映画を見に行って来ました。

映画の題名は、“キング・ナレスワン3”です。

この映画は、アユタヤ王朝(約400数十年前)を興した、

ナレスワン大王の一代記を描いたもので、2年前に

“キング・ナレスワン1・2”が、公開されていました。

“3”の内容は、その当時、対立のあったミャンマーとの戦闘が、

主です。

当時の戦争状況が、克明に描かれ、スケールの大きさと、その

迫力ある戦闘シーンには、圧倒されました。面白かったです。

この映画は、“4~6”も企画されてるそうで、今から楽しみです。

 

映画を見終わった後、“セントラルプラザ”の増改築状況を、

見ました。

工事が始まってから、半年くらい経ちますが、土台の基礎工事が、やっと終わったようで、未だ、その進捗状況は、10%くらいという

ところでしょうか。遅れているんでしょうね。