タイでは、中国製品が、市場を席捲しています。

〈ウドンタニー情報〉

 

タイでは、日用品からオモチャ、ブランドのバッグ、靴などまで中国製品が、市場に溢れています。

ここウドンタニーには、中国系タイ人が沢山いて、中国製品を扱った

お店を開いて営業しています。

売っている中国製品の品質が良ければ、何ら問題はありませんが、粗悪品が、かなり混じっています。

 

私には、未だ小さい息子がいるんで、一頃、中国製のオモチャを、

たくさん買ったことが、あります。

それのどれもが、酷いものばかりです。

買ってくると、すぐ壊れてしまう物。電池を使った物等は、すぐ動かなく

なったり。遊んでるうちに、プラスティックや樹脂の部分が、割れてしまうもの。

ジグソウパズルや組み立てキットのピ-ス不足。

安かろう悪かろうの粗悪品ばかりでした。

 

アメリカの某有名オモチャメーカーもウドンに出店していますが、そこで売ってるオモチャは、殆どが、MADE IN CHAINAでした。

しかも、有名ブランドですので、メチャクチャ高い価格設定で、売られていました。

又、日本製品(殆どが、日用品)を売り物にしている某店が、ありますが、そこの製品は、(確認はできませんが)かなり中国製のものだと

思われます。その形状、デザインを見れば、判ります。

 

ノーンカイに行くと、メコン河沿いに細長く、大きな市場があります。

そこで売ってる物のほぼ90%が、確実に中国製です。

売れなくて、ホコリが被ったようなお菓子、いかにも中国風デザインの

日用品、又、見えみえの偽ブランドのバッグ、靴、時計などが、堂々と

売られています。

勿論、私は見るだけで、買った事は、ありません。

私の中国嫌いは、以上のようなことが、相当、影響しています。